YouTube

ヒカルゲームズがヘラヘラゲームズになった経緯は?【ヘラヘラ三銃士】

なんとヒカルさんが運営しているゲームチャンネル「Hikaru Games」が「ヘラヘラGames」に変わっているんです。

ヒカルさんはゲームチャンネルをいったんやめて実写チャンネルへと移行しましたがヒカルゲームズをチャンネル登録していたファンには久しぶりすぎる動画の更新に驚いたことでしょう。

そこで、なぜヒカルゲームズがヘラヘラゲームズに変わったのかという経緯というについて書いていこうと思います。

ヒカルゲームズがヘラヘラゲームズになった経緯は?

ヘラヘラ三銃士のありしゃんがコロナの影響で自身が経営しているネイルサロンが毎月赤字1000万の状況になりました。

そこで、ありしゃんと仲良くしているヒカルさんは自分に何かできないことはないかと連絡し、後日2人で考えついた案が「使ってないヒカルゲームズのチャンネルを貸して、そこでヒカルやヘラヘラ三銃士がゲーム実況をして得た収益を全部ありしゃんにあげる」というものでした。

ヒカルさんはなんて太っ腹なんでしょう!しかもめっちゃいい案だと思いませんか?

その時の動画はこちら

まとめ【ヒカルゲームズがヘラヘラゲームズになった経緯は?】

今回はヒカルゲームズがヘラヘラゲームズになった経緯について書きました。

ヒカルゲームズのチャンネル登録をしていて久しぶりの動画更新に驚いた方にこうなった経緯を知ってもらえたらうれしいです。

毎日2本ほど2動画があがるみたいなので、ありしゃんを助けるためにも動画をみんなで見ていきましょう!

ラファエルがいた自衛隊の存在を知られていない部隊はどこ?【しくじり先生】

5月12日にアベマTVでしくじり先生(ラファエル編)が放送されましたね。

その放送でラファエルさんは自衛隊の存在を知られていない部隊(そんな部隊があることを言っちゃいけないようなところ)に所属していたと明かしました。

実際に放送では部隊名のところでピーが入っていましたが見ていた人は気になったに違いません。

自衛隊にそんな部隊が?何で知られてはいけないの?何で隠しているような部隊があるの?深い闇があるんじゃないか?と思うところはたくさんあると思います。

私は実をいうとその放送を見ていたときに「ああ、あのことね」と思いました。ラファエルさんがどんな部隊にいたのか知っていたんです。

なぜ知っているのかというと私はラファエルさんのYouTubeチャンネルをよく見ていて、その部隊のことについて話している動画があったからなんです。

なので今回はラファエルさんが所属していた自衛隊の存在を知られていない部隊はどこなの?ということについて書いていきます。

ラファエルが所属していた自衛隊の部隊はどこ?

ラファエルさんは盗聴部隊にいたそうです。

まさか自衛隊にそんな部隊があったなんて驚きです!そりゃアベマTVでピー入りますよね。

最初は通信科に配属されて、そこからさらに通信の中の無線や暗号、搬送などの部隊にわかれるらしいのですがそこでラファエルさんは同期で自分だけ盗聴部隊に配属されたんです。

なにそれすごっ!って思いましたよね。そこでどうやって配属が決まったのか話していきます。

ある日宴会があり、ラファエルさんが宴会場のトイレで小便をしているときに隣に大幹部が来て「〇〇(名前)  お前、盗聴部隊とか興味あるか?」と言われそこで配属が決まったというエピソードを動画で話していました。

まるで映画やドラマの中のような話ですよね!

また、ラファエルさんは新隊員にバッチにが付くのはすごいんですがいきなり体力検定1級でバッチを付けていたり、自衛隊の格闘技で6000人の中の選抜メンバー30人のうちに選ばれ、仕事の半分は全国飛び回って格闘技の練習をしていたそうです。

簡単に言うと、ラファエルさんは盗聴と格闘技をやりながら4年間自衛官として働いていたということです。

まとめ【ラファエルがいた自衛隊の存在を知られていない部隊はどこ?】

今回はラファエルさんが所属していた自衛隊の存在を知られていない部隊はどこなの?ということについて書いていきました。

ラファエルさんは盗聴部隊に所属していたそうです。

また、自衛隊の格闘技選抜メンバーとして仕事の半分は全国飛び回って格闘技の練習をしていたそうです。

ラファエルさんが自衛隊のどの部隊に所属していたか気になっていた人の参考になったならばうれしいです。

ヒカル&宮迫のロコンドCMの問題点とは?攻防戦を経てOKはどうやって出た?

ヒカル&宮迫のロコンドCMが流れていますね!

あのCMを流すまでにいろいろと攻防戦があり、田中社長はどうやって局にOKを出させたのか気になると思うのでヒカル&宮迫のロコンドCMの問題点はどこだったのか?ということについて記事を書いていきます。

CM攻防戦の裏話はこちらの動画でされているので見てみてください。

ヒカル&宮迫のロコンドCMの問題点はどこだったのか?

YouTubeに公開されている原版の60秒ver.をいろいろと変更してテレビで30秒ver.を流すことになったみたいです。

そのときにどんな問題点が挙げられてCMが変更されていったのかについて説明していきます。

 

問題点その1


「はい、どうもこんにちはヒカルです」は番組の様に見える。「今回ですけども」の意味が分からない。


これによってテレビで流れている30秒ver.のCMはヒカルさん音無しで口パクしているだけの映像になっていました。

「別にそのぐらいいいでしょ」と思うんですがこれって問題点になるんですかね?

YouTubeっぽい感じはしますけど、それはそれで新鮮だと思いますし、私は全然問題ないと思っています。

 

問題点その2


「宮迫ですっ!!」は「LOCONDO」ではなく宮迫さんを訴求するCMにしか見えない。


これによって「宮迫ですっ!!」と言っている宮迫さんは音無しで映像だけになっていました。

別に持ちネタぐらいCMで使っていいやんかと思いますよね。

そんなに宮迫さんが注目を浴びるCMが嫌なんかと思いました。

 

問題点その3


「素敵な場所に戻れるかな」という歌詞は一連の騒動をネタにしている。


これはその通りと思う問題点ですが、いち視聴者の私としては犯罪をネタにしているわけではないので面白いから別にいいと思いましたが、さすがにテレビ的にはダメだったみたいですね。

なのでテレビで流れているCMはその部分の歌詞が

素敵な場所に戻れるかな → 素敵な場所に行けるかな

に変更されました。

 

問題点その4


歌詞の2番の「暗い闇の中迷い続けて辿り着いたこの場所闇を沢山歩いたからこそ今の自分が光るから」も闇営業を正当化しているかのようでダメ!


これによってテレビで流れているCMでは2番の歌詞が使われていませんでした。

私としても闇営業を正当化しているようには感じなかったし、田中社長としても失敗あっての成功だし、失敗を経て光るものがあるということを言いたかったとおっしゃっていました。

 

問題点その5


そもそも宮迫さんが出演するならば、CMを流せる番組の制限はつく可能性が高い。


そもそもダメかもよっていうことみたいです。

 

問題点その1~4をクリアしたものがテレビCMとして流れていたということですね。

今回のCMのようなことは異例のことだそうですがとにかく地上波で流れてくれてうれしかったです。

こちらが原版のCMです。

こちらがテレビで流れている修正されたCMです。

まとめ

今回はヒカル&宮迫のロコンドCMの問題点とは?攻防戦を経てOKはどうやって出た?ということについて記事を書きました。

条件があったにしてもテレビ東京さんはCMを流すのを許可してくれたのでCMがテレビで見れて良かったです。

ロコンド田中社長のチャンネルに出てる芹澤みづきの経歴やプロフィールは?

ロコンド田中社長のYouTubeチャンネルで初投稿となる「CMはどうなる?ヒカル×宮迫×ロコンドPJの裏側を大公開します」という動画が公開されましたね。

その動画に出てきている女性の芹澤みづきさんは話すのも上手いし美人だしいったい何者なんだと思った方も多いと思います。

そこで、ロコンド田中社長のチャンネルに出てる芹澤みづきさんの経歴やプロフィールは?といったことについて記事を書いていこうと思います。

芹澤みづきの経歴やプロフィールは?

株式会社コトブキミュージックラボ 代表取締役社長で、サンミュージックブレーンに所属しています。

ちなみにヒカル&宮迫のロコンドCMの曲を作ったのはコトブキミュージックラボさんです。

プロフィール

生年月日:1984年7月22日
年齢:35歳(2020年5月時)
血液型:A型
出身地:栃木県
出身大学:明治大学
身長:165cm
体重:50kg
B・W・H:84cm/63cm/88.5cm

経歴

3歳からピアノをしており、コンクール入賞経験があります。

書道でも競書大会入賞経験があります。

過去にヒラタオフィスやフライディという芸能事務所に所属していましたが現在はサンミュージックブレーンに所属しています。

タレントや女優としてCMや映画、テレビ番組、舞台などに過去多数出演しており、最近では2020年2月からCM ロコンド「LOCONDO.jp」~ママの卒業式。鉄板Style~ に出演しています。

また、コトブキミュージックラボ社長としてロコンドのCMの曲を手掛けたりしています。

まとめ

今回はロコンド田中社長のチャンネルに出てる芹澤みづきさんの経歴やプロフィールは?といったことについて記事を書いていきました。

田中社長のチャンネルを見て芹澤さんのことが気になった人の参考になればうれしいです。

ヒカルと宮迫のCM出演にOK出したロコンド田中社長とは?経歴やプロフィール

ヒカル&宮迫のロコンド新CMが流れていますね!

宮迫が出てる!ヒカルが出てる!と驚いている方がたくさんいると思います。

ヒカルや今の宮迫をCMに出すなんていったい誰が?と思う人もたくさんいると思います。

そこで、ヒカルと宮迫のCM出演にOK出したロコンド田中社長とは?経歴やプロフィールについて気になるので記事を書いていきます。

ヒカルと宮迫のCM出演にOK出したロコンド田中社長とは?

株式会社ロコンドの代表取締役社長です.

のちに説明する経歴を見てもらえばわかるんですが、田中社長は俗に言うエリートです。

プロフィール

名前:田中 裕輔(たなか ゆうすけ)
生年月日:1980年12月5日
年齢39歳
出身地:大阪府吹田市
出身大学:一橋大学経済学部

経歴

一橋大学経済学部を卒業

マッキンゼー・アンド・カンパニー日本支社に入社

26歳のときマッキンゼーで史上最年少マネージャーになる

29歳のときカリフォルニア大学経営大学院に進学しMBAを取得する

DeNA Globalのインターンシップに参加しマーケティング・製品担当上級副社長になる

ロコンドを共同創業

田中社長のYouTubeチャンネル

チャンネル名は「ロコンド社長です。田中裕輔」となっています。

「CMはどうなる?ヒカル×宮迫×ロコンドPJの裏側を大公開します」というこのチャンネルの一本目の動画がアップされているので見てみてください。

この動画を見ればCM決定に至った大まかな経緯がわかります。

その動画はこちら

この動画に出てきている芹澤みづきさんのことが気になった方は「ロコンド田中社長のチャンネルに出てる芹澤みづきの経歴やプロフィールは?」という記事も書いているので見てみてください。

まとめ

今回はヒカルと宮迫のCM出演にOK出したロコンド田中社長とは?経歴やプロフィールについて記事を書きました。

気になった方の参考になればうれしいです。

また、「ロコンド新CMになぜヒカルと宮迫が出ているの?経緯は?なぜ宮迫?」という記事も書いているので気になったら見てみてください。