ラファエルがいた自衛隊の存在を知られていない部隊はどこ?【しくじり先生】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月12日にアベマTVでしくじり先生(ラファエル編)が放送されましたね。

その放送でラファエルさんは自衛隊の存在を知られていない部隊(そんな部隊があることを言っちゃいけないようなところ)に所属していたと明かしました。

実際に放送では部隊名のところでピーが入っていましたが見ていた人は気になったに違いません。

自衛隊にそんな部隊が?何で知られてはいけないの?何で隠しているような部隊があるの?深い闇があるんじゃないか?と思うところはたくさんあると思います。

私は実をいうとその放送を見ていたときに「ああ、あのことね」と思いました。ラファエルさんがどんな部隊にいたのか知っていたんです。

なぜ知っているのかというと私はラファエルさんのYouTubeチャンネルをよく見ていて、その部隊のことについて話している動画があったからなんです。

なので今回はラファエルさんが所属していた自衛隊の存在を知られていない部隊はどこなの?ということについて書いていきます。

ラファエルが所属していた自衛隊の部隊はどこ?

ラファエルさんは盗聴部隊にいたそうです。

まさか自衛隊にそんな部隊があったなんて驚きです!そりゃアベマTVでピー入りますよね。

最初は通信科に配属されて、そこからさらに通信の中の無線や暗号、搬送などの部隊にわかれるらしいのですがそこでラファエルさんは同期で自分だけ盗聴部隊に配属されたんです。

なにそれすごっ!って思いましたよね。そこでどうやって配属が決まったのか話していきます。

ある日宴会があり、ラファエルさんが宴会場のトイレで小便をしているときに隣に大幹部が来て「〇〇(名前)  お前、盗聴部隊とか興味あるか?」と言われそこで配属が決まったというエピソードを動画で話していました。

まるで映画やドラマの中のような話ですよね!

また、ラファエルさんは新隊員にバッチにが付くのはすごいんですがいきなり体力検定1級でバッチを付けていたり、自衛隊の格闘技で6000人の中の選抜メンバー30人のうちに選ばれ、仕事の半分は全国飛び回って格闘技の練習をしていたそうです。

簡単に言うと、ラファエルさんは盗聴と格闘技をやりながら4年間自衛官として働いていたということです。

まとめ【ラファエルがいた自衛隊の存在を知られていない部隊はどこ?】

今回はラファエルさんが所属していた自衛隊の存在を知られていない部隊はどこなの?ということについて書いていきました。

ラファエルさんは盗聴部隊に所属していたそうです。

また、自衛隊の格闘技選抜メンバーとして仕事の半分は全国飛び回って格闘技の練習をしていたそうです。

ラファエルさんが自衛隊のどの部隊に所属していたか気になっていた人の参考になったならばうれしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。